「将来 何をしたいのかを自分で見つけるために
高橋先生の所に行きなさい。」
と息子に言ったんです。

大事なお子さまをお預け頂くことの重大さを
肝に銘じてお仕事をさせて頂いておりますが
今日お越し下さったお母様の言葉には胸が詰まりました…

今月から入塾くださるのは小学生。
10才以上年齢の離れた2人のお兄ちゃんが
当塾に在籍したのは中学生になってからでした。

小学生の内から学びの時間をしっかりと取って
身に付かせることの方が後々回り道にならない
という事を上の子二人の子育てで学んだので
早い内から高橋先生に見てほしいということ…

今では社会人と大学生になった兄2人も
3番目の弟に竟成塾へ行くように勧めたということ…

お母様から沢山のお気持ちをお話し頂き
時間を経ても信頼頂いている事に
大きな責務と使命と遣り甲斐を感じています